​糸

 糸満市観光民泊部会では、長い間、修学旅行生を民泊で受け入れてきた経験を通し、より深く沖縄を理解できる旅を観光客のみなさまに提供することをめざしています。

 地元の民家に泊まり、農業体験や沖縄料理体験などのことを通して、より深く島の文化を知り、今までの観光名所を巡るだけの観光ではなく、心に残る旅を体験していただけます。

​糸 満 を 味 わ う

糸満のお母さんの知恵をしぼり

地元産の新鮮な食材を使った創作料理

糸満産の美しい漆器ー東道盆で楽しんでください

 

糸満の民家たち

紹介するのは一部です。

 

私たちのこと

糸満市観光民泊部会

 沖縄本島最南端のまち糸満で、一緒に沖縄の家庭料理を作ったり、家業のお手伝いをしていただいたり、ここでしかできない民泊体験のため、私たち(民家)は積極的に勉強会を行なっています。

 ホテルや旅館ではない一般家庭に泊まる体験を通して、「いちゃりばちょーでー」(※1)の心を感じ、「命どぅ宝(ぬちどぅたから)」(※2)の思いを持ち帰ってもらうため、私たち(民家)は、平和学習や歴史文化講座などの座学や現地視察などを実施し真剣に学ぶことによって、受入民家の資質向上のため努力しています。

※1)沖縄の言葉で「一度会ったら皆兄弟」という意味です。

(※2)沖縄の言葉で「命こそ宝」という意味です。

4回ディスカバー農山漁村の宝に選ばれました!

 内閣官房及び農林水産省の「強い農林水産業」「美しく活力ある農山漁村」の実現に向けて、農山漁村の有するポンテンシャルを引き出す事により地域の活性化、所得向上に取り組む団体や地域の優良事例を選定する「ディスカバー農山漁村の宝」に全国844件の応募の中から選ばれ、11月末に首相官邸で選定証授与式が行われました。

 年間を通した民泊の受け入れ体制の強化や農家の所得の安定といった課題を解決するため、各種講習会を実施し、地元の特産でもあるマンゴー収穫体験など観光資源を活かした体験メニューの充実を図るなど地域活性化に一翼を担っていることが評価されました。

4回ディスカバー農山漁村の宝に選ばれました!

 内閣官房及び農林水産省の「強い農林水産業」「美しく活力ある農山漁村」の実現に向けて、農山漁村の有するポンテンシャルを引き出す事により地域の活性化、所得向上に取り組む団体や地域の優良事例を選定する「ディスカバー農山漁村の宝」に全国844件の応募の中から選ばれ、11月末に首相官邸で選定証授与式が行われました。

 年間を通した民泊の受け入れ体制の強化や農家の所得の安定といった課題を解決するため、各種講習会を実施し、地元の特産でもあるマンゴー収穫体験など観光資源を活かした体験メニューの充実を図るなど地域活性化に一翼を担っていることが評価されました。

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

糸満の民泊ーitomanstayは
H29年度  農山漁村振興交付金(農泊推進対策)支援事業